2017年7月10日

駅別中古マンション価格 / JR総武線②

2017年7月11日号 JR総武線②

東京カンテイのデータベースに登録された首都圏の中古マンション(ファミリー)の売り希望価格をもとに、鉄道路線の駅ごとに平均坪単価(3.3m2)を算出 単位:万円 カッコ内の数値は事例物件の平均築年数/同専有面積 「現状価格」は17年2月〜17年4月までの3ヵ月間を集計

JR総武線②.png

増減半々も全体は上昇

JR総武線(千葉~三鷹)における坪(3.3平方メートル)当たりの平均価格は198万円。1年前に比べて5万円、2.7%上昇した。事例数は6881件(前年より1337件減)、平均築年数が23.8年(1年前22.7年)、平均専有面積は56.63平方メートル(同54.84平方メートル)だった。掲載駅における最高値は市ヶ谷の366万円。

掲載区間では上昇6駅、下落7駅と分かれたが、都心部は前期の上昇率が高かったため、やや落ち着いた形。いずれの駅も2年前と同程度がそれ以上で推移している。

中でも平均坪単価300万円台半ばの四ツ谷市ヶ谷は総武線区間で最も高いエリア。両駅とも築20年前後で推移し、ファミリーでも十分な広さの物件が目立つ。

掲載事例が多いのは、隅田川以東の錦糸町亀戸新小岩(事例数300以上)。特にビジネス街、繁華街として栄える錦糸町は上昇傾向だ。東京メトロ半蔵門線の乗り入れなど利便性に優れ、亀戸と共に東京都が策定する副都心の一つを形成している。

住宅新報社 データ提供:東京カンテイ

データについては無断で転載、利用することを禁じます。

こちらのサービスにご興味をお持ちの方は、 市況レポートについてご質問、ご意見がございましたら、 お気軽にお問い合わせ下さい。

東京営業本部 03-5719-3011

名古屋支店 052-968-1370

大阪支店 06-6281-2700

福岡支店 092-262-5900

03-5719-1202

03-5719-3356

03-5719-6641

03-3442-0113

営業時間:
月~金 9:00~17:30※土、日、祝日、年末年始定休となります。

こちらのサービスにご興味をお持ちの方は、 お気軽にお問い合わせ下さい。

鑑定評価

03-5719-1202

土壌汚染調査

03-5719-3356

デューデリジェンス

03-5719-6641

営業時間: 月~金 9:00~17:30 ※土、日、祝日、年末年始定休となります。