2018年9月25日

「新築・中古マンション価格の年収倍率 2018【改訂版】」を発表

諸事情によりカンテイアイ96号での掲載を見送っておりました「都道府県別 新築・中古マンション価格の年収倍率」ですが、本日付けで個別に発表することとなりました。

新築マンション年収倍率
「新築マンション年収倍率は全国平均で7.81倍 近畿圏を除き全域的に価格上昇で再び拡大へ」

築10年中古マンション年収倍率
「中古マンションの全国平均は5.30倍に拡大 三大都市圏や地方中枢4都市などで価格上昇が続く」

なお、7/31に公表されました平成27年度県民経済計算では基準改定が行われたために、平均年収の基データである「1人あたり雇用者報酬」の連続性が失われたものと判断し、今回の年収倍率では新基準でのデータを用いて平均年収を改めて算出し直しておりますのでご注意下さい。

※リリース内容は「カンテイアイ特集」からも閲覧できます

データについては無断で転載、利用することを禁じます。