2019年9月26日

2019年8月 首都圏の新築一戸建て平均価格は前月比-8.0%の3,675万円 首都圏は明確な下落傾向

近畿圏は横ばいの3,138万円、中部圏は-0.6%の3,049万円、福岡県は+0.9%の3,059万円 近畿圏は安定推移

詳細PDFはこちら
kodatesintiku201908.pdf

首都圏

8月の首都圏新築一戸建て住宅の平均価格は前月比-8.0%と大きく下落し3,675万円と2ヵ月
連続下落となった。東京都は-8.8%の4,434万円と3ヵ月連続下落した。神奈川県は-8.7%
の4,007万円と3ヵ月連続下落。千葉県は-6.6%の3,026万円と反転下落した。埼玉県でも
-7.4%の3,226万円と反転下落となった。首都圏では1都3県すべてで前月比下落となり、7月
は持ち直す傾向が見られたが8月は再び全面下落となった。各エリアで郊外物件が増加した
ため下落が大きくなった側面もあるが、1月以降は下落トレンドと見るべきである。

近畿圏

近畿圏(2府4県)の価格は±0.0%の3,138万円と横ばいとなった。府県別では大阪府が
-0.7%の3,448万円と反転下落した。兵庫県は+1.2%の3,137万円と反転上昇した。京都
府は-0.3%の3,320万円と2ヵ月連続で下落した。近畿圏主要府県の動きを見ると、安定
傾向となっており、調整局面に入っている首都圏とは異なり、変動は小幅に留まり安定し
ている。

愛知県

愛知県の平均価格は-7.5%の3,134万円と反転下落した。前年同月比でも-4.7%とマイナス
に振れた。中部圏(4県)全体では-0.6%の3,049万円と反転下落。中部圏の価格は、愛知県
とは異なり概ね安定推移している。

福岡県

福岡県は+0.9%の3,059万円と4ヵ月連続上昇。前年同月比は+2.8%。

標準新築表201908.jpg

詳細PDFはこちら
kodatesintiku201908.pdf

データについては無断で転載、利用することを禁じます。

こちらのサービスにご興味をお持ちの方は、 市況レポートについてご質問、ご意見がございましたら、 お気軽にお問い合わせ下さい。

東京営業本部 03-5719-3011

名古屋支店 052-968-1370

大阪支店 06-6281-2700

福岡支店 092-262-5900

03-5719-1202

03-5719-3356

03-5719-6641

03-3442-0113

営業時間:
月~金 9:00~17:30※土、日、祝日、年末年始定休となります。

こちらのサービスにご興味をお持ちの方は、 お気軽にお問い合わせ下さい。

鑑定評価

03-5719-1202

土壌汚染調査

03-5719-3356

デューデリジェンス

03-5719-6641

営業時間: 月~金 9:00~17:30 ※土、日、祝日、年末年始定休となります。