2017年4月10日

3月 首都圏の新築小規模一戸建て平均価格は前月比+0.5%の4,091万円 全域で安定傾向続く

近畿圏は+0.5%の3,035万円 中部圏は+1.6%の3,451万円 主要都市では
上昇傾向に

首都圏

3月の首都圏新築小規模一戸建て住宅の平均価格は前月比+0.5%の4,091万円と反転上昇し
た。東京都は+2.0%の5,150万円と3ヵ月連続上昇。神奈川県は+1.5%の3,911万円と反転
上昇した。千葉県は-3.5%の3,230万円と2ヵ月連続下落。埼玉県は-1.9%の3,272万円と
反転下落した。首都圏の主要都市における小規模戸建ての住宅価格は、東京都と神奈川県で
上昇を維持したものの、埼玉県と千葉県は反対に弱含んだ。

近畿圏

近畿圏(2府4県)の平均価格は前月比+0.5%の3,035万円で連続上昇した。大阪府では+0.6%
の2,984万円と2ヵ月連続上昇。兵庫県は-2.5%の3,294万円と反転下落した。京都府は+0.8%
の3,140万円で3ヵ月連続上昇した。近畿圏主要府県の価格は、大きな変動ではないものの、大阪
府と京都府で強含んだ。

愛知県

愛知県は前月比-1.5%の3,530万円と3ヵ月連続下落。中部圏全体では+1.6%の3,451万円と
反転上昇した。
3月の小規模一戸建て住宅の価格は、首都圏・近畿圏ともに0.5%上昇とやや強含んだ。中部圏
も上昇に転じた。

小規模戸建て新築-1.jpg


主要都市の平均価格動向

東京23は前月比+3.4%の5,938万円と連続上昇。都下は-0.6%の3,967万円と反転下落。
横浜市は+0.5%の4,148万円と3ヵ月連続上昇。川崎市は-1.1%の4,330万円と連続下落。
相模原市は+3.5%の3,590万円と反転上昇した。千葉市は+14.9%の3,383万円と前月の反動
で大きく上昇した。さいたま市は-2.6%の3,784万円と反転下落した。

大阪市は+2.6%の3,435万円と反転上昇。堺市では+1.1%の2,665万円と続伸した。神戸市
+7.2%の3,649万円と連続上昇した。京都市は+2.6%の3,411万円と3ヵ月連続の上昇となった。

名古屋市は-2.4%の3,807万円と5ヵ月ぶりの反転下落となった。

主要都市の小規模一戸建て価格は、首都圏では概ね上昇傾向、近畿圏は明確な上昇、名古屋
市は反転し弱含んだ。全体的には、前月までの好調さを維持していると見てよいだろう。


小規模戸建て新築-2.jpg

●集計の方法

調査対象の条件:
①敷地面積50㎡以上~100㎡未満 
②最寄り駅からの所要時間が徒歩30分以内かバス20分以内の物件
③木造
④土地・建物ともに所有権の物件

詳細はこちら
kodatesintikukyosyo201703.pdf



このデータを無断で転載、利用することを禁じます

こちらのサービスにご興味をお持ちの方は、 市況レポートについてご質問、ご意見がございましたら、 お気軽にお問い合わせ下さい。

03-5719-3011

03-5719-1202

03-5719-3356

03-5719-6641

03-3442-0113

営業時間:
月~金 9:00~17:30※土、日、祝日、年末年始定休となります。

こちらのサービスにご興味をお持ちの方は、 お気軽にお問い合わせ下さい。

鑑定評価

03-5719-1202

土壌汚染調査

03-5719-3356

デューデリジェンス

03-5719-6641

営業時間: 月~金 9:00~17:30 ※土、日、祝日、年末年始定休となります。